ランパーンに住んでいる長男の嫁の母親は、
市内観光の時、真っ先にこの寺院の案内を
してくれました。

13世紀に建てられたと言われている美しい
建物は、北部のタイの人々の信仰崇拝の
中心になっています。

ワット・プラタート・ランパーン・ルワン
ランパーンでは、古く格式のある寺院です。
木造で出来た寺院は、日本の古いお寺を
思わせ、落ち着いた感じがしました。

ワット・プラタート・ランパーン・ルワンの全景

ランパーンは北部タイに位置して、チェンマイより南の方に、およそ80km
のところにあります。 ...

ランパーン

ビルマ様式の仏教寺院

ワット・シーチュム

inserted by FC2 system